余裕の現状維持!私が太らないためにやってる門外不出の裏技

MENU

「お酒を飲むと太ってしまうから飲まない」と宣言する方がすごく増えてきているように思います。


ビールが好きな人は、お腹がぽっこり出てしまっている人が多かったりしますよね。アルコールは脂肪の代謝を悪くして、内臓脂肪を溜め込むと言われていますから、飲み過ぎはいけません。


でも、深く掘り下げていくと、どうも単純にお酒だけが太りやすくしてしまう原因だとは言い切れないのです。お酒が大好きでよく飲む人でも、太っていない人はいますからね。私の周りでもお酒好きで痩せている人は意外に多いです。


ということは、お酒との付き合い方に問題があるといえるのではないでしょうか。ここでは太らないお酒の飲み方のポイントを2つご紹介します。





カロリー・糖分の低いお酒を把握して飲む


「お酒」と一言で言っても、色々な種類があります。できるだけ糖質が低く、カロリーの低いものを選んであげることが大事になってきます。お酒を種類ごとに100mlで比較した場合、以下のようになりました。


質量100ml

アルコール度数

原料のカロリー

総カロリー

ビール

5%

14kcal

42kcal

ワイン(赤)

12%

10kcal

70kcal

日本酒

15%

21kcal

105kcal

焼酎

25%

0kcal

140kcal

ウイスキー

43%

0kcal

241kcal

ブランデー

43%

0kcal

241kcal

ウォッカ

50%

0kcal

280kcal



ビールが最もカロリーが低く、次いでワイン、日本酒、焼酎、ウイスキー、ブランデー、ウォッカの順でカロリーが多くなります。


では、ビールを飲むのはアリなのか、というとそうではないです。ビールの中ジョッキは350〜500mlになりますので、中ジョッキのビール1杯飲んだ場合、147〜210Kcalになるわけです。普段ビールを飲む人が中ジョッキ1杯だけで済むはずがないですから、単純にカロリーが低いからと言って、飲んでもいいわけではありません。


ビールやワインには糖分が含まれるのでおすすめはできない


では、ワインはどうでしょう?ワインは少ない量で酔うこともできますが、ワインはビールと一緒で糖質が意外と多く含まれるので、酔いにくい人にはお勧めできません。レスベラトロールなど美容成分が含まれるので男性よりは女性におすすめですが、飲み過ぎには注意しなければなりませんね。


蒸留酒は糖分が含まれないので少量ならおすすめ


実際の飲む量を考えてみると、例えば、ウイスキーのロックの場合、シングルで30mlになりますので、これを3杯ちょっと飲んで、やっと100mlに到達します。ウイスキーなんて1杯でもけっこうクラッときてしまいますよね?焼酎やウイスキー、ブランデー、ウォッカのような蒸留酒は、原料にカロリーがなく、糖質を含まないため、ダイエット中におすすめできます。もちろん、少量での話ですが・・。


ダイエット中なら1日100〜200Kcalまでは飲んでも大丈夫だと言われています。清酒、ビール、ワインには糖質が含まれますが、焼酎やウイスキー、ブランデー、ウォッカには糖質は含まれませんので、ウーロンハイを1杯(約90Kcal)飲むぐらいは許容範囲と考えることができます。


ビール、ワインでも、1日200Kcalまでと制限するなら、ビール中ジョッキ1杯、ワイン1〜2杯弱までなら制限内で収めることができます。





最も注意したいのはお酒のおつまみ


お酒を飲むときはおかずに注意する


「お酒に酔いやすくて全然飲まないのに、太ってしまった」なんて方は太ってしまった原因がお酒ではなく、おつまみにあるかもしれません。特に注意したいのが居酒屋で飲んでいる場合です。


居酒屋のメニューは基本的に濃い味付けになっていますので、塩分が多く高カロリーです。唐揚げなど揚げ物メニューも多いので、脂肪分もつい摂りがち。そして、アルコールは食欲を増進させることもあるので、いつもより食べ過ぎてしまう可能性が非常に高いです。


飲み会ともなると、最低でも2時間ぐらいはあることが多いですから、だらだらと食べてしまうんですよね。いつもより食事量が増えるだけでもよくないのに、カロリーもたくさん摂ってしまうようになるのですから、太ってしまうのは当然です。


お酒を飲むときは、揚げ物、炭水化物をなるべく控えることが大事です。枝豆や豆腐などタンパク質を含むもの、ちょびちょび食べられるものがおつまみとしては理想的です。“お酒を飲むと太ってしまう”というよりも“居酒屋でお酒を飲むと太ってしまいやすくなる”と表現するほうが正しいのかもしれません。





お酒を飲むときに太らない方法まとめ


忘れてしまうといけないので、ここだけスマートフォンでスクリーンショットしておくのもいいです(笑)。お酒を飲む前に見返しておくといいです。太らない方法の総まとめです。


  • カロリーが低いお酒だからといって必ずしも太らないわけじゃない!
  • ビールはカロリーが低いが飲む量が増えやすいので多くても2杯まで!
  • ワインは低カロリーで少ない量で酔えるが、糖質を含むので控えめに!
  • 焼酎、ウイスキー、ブランデー、ウォッカは低カロリーで少ない酔えるお酒!
  • 居酒屋で飲むときは唐揚げやフライドポテトなどの揚げ物を控える!
  • シメとして水炊きやラーメンなどスルスル食べられる炭水化物を摂らない!
  • お酒のおつまみは枝豆や豆腐などタンパク質中心のものを選ぶ!
  • お酒は飲み過ぎは健康に良くないので飲み過ぎない!
  • 毎日晩酌される方は健康のために週に2回でいいので休肝日を作る!
  • お酒を飲んだ翌日は運動や食事制限をすることでバランスをとる!